ウェディングドレスの種類

こんにちは!
ブライダル担当の朝日です。


テレビのニュースでも取り上げられていますが…
今週の、大寒波!!
蓼科もかなり寒くなってきましたよ!

最低気温、マイナス15℃なんて日も…!
本格的に冬が始まったなあ、という感じです。

以前、外気温がマイナス10℃でシャボン玉を吹くと
ガラス玉のように凍るという動画を見て、毎年チャレンジしています。

今年こそ綺麗に撮影できますように…!



さて、本日はウェディングドレスについて書きたいと思います!


結婚式を挙げることが決まった時、
どんなドレスを着ようかな~と画像を検索する方が多いのではないかと思います。

ドレスは、シルエットだけをとってもたくさん種類があるんですよ♪



「Aライン」

Aライン

その名の通りスカートのシルエットがアルファベットのAの形のような形です。
ウエストから裾に向かってゆるやかに広がっているようなデザインです。
シンプルでエレガントな雰囲気です。



「プリンセスライン」

プリンセス

ディズニープリンセスのようなシルエットです。
スカートにボリュームがあり、下半身の体系が気になる方にもおすすめです!



「スレンダーライン」

スレンダー

細いシルエットで、身体のラインにフィットしたドレスです。
上品でスタイリッシュな大人の雰囲気です。
長身の花嫁さんにおすすめのドレスです!



「エンパイアライン」

ブログ 2

胸下の切り替えで、スッと伸びているスタイルです。
胸下からの切り替えの為、お腹まわりが気になる方や、
妊婦さんにもおすすめのデザインです。
ガーデンでの撮影にぴったりのナチュラルな雰囲気です!



「マーメイドライン」

マーメイド

胸から膝までのスレンダーなラインで、
膝下からは人魚の尾ひれのようにスカートが広がっているデザインです。
ウエストが細く、ヒップにボリュームのあるグラマラスな体系の方にぴったりのドレスです!



その他にも、スカートの丈、首周りの「ネックライン」、
袖周りの「スリーブ」、スカートのデザインなどによっても
かなり雰囲気が変わってきます。

ドレス美香様お一人で



会場が決まったら、ドレスの試着をしてみてくださいね♪
自分には似合わないかも…と思っていた形や、色味が
試着してみて「ぴったりだ!」なんてことがよくあります。

結婚式当日はだいぶ先…という方も、
人気のドレスは早めにおさえられてしまうことがあります。
早めの段階で試着に行かれることをおすすめします!

一番気に入ったドレスを当日着られますように!

スポンサーサイト